株式会社ワン インフラ構築なら弊社へお任せください。

誰がSquidプロジェクトをやっているの?

Squidプロジェクトは、もともとはNSF grantによって設立されたものですが、今は完全にボランティアによって運営されています。 このプロジェクトの核となる人物が数名います。

Duane Wessels

プロジェクトが始まった当初からSquidコーディネーターを務めています。彼と彼の会社The Measurement Factoryは近年、インターネット上におけるSquidの存在を維持するためのホスティングと行政サービスを提供しています。

Henrik Nordstrom

Squid-2リリースにおけるリリースマネージャーであり、大量のバグ修正とユーザー対応に多くの時間を費やしました。彼はSquidコンサルティングの他のオープンソース関連の活動により生計を立てています。

Alex Rousskov

初期のSquid発展プロセスにおいて多大に関与しました。アレックスは最近、ICAPのサポートと通常HTTPのコンプライアンスに注目しています。

Adrian Chadd

一般的な暗号tidyupsと改良に力を注いでいます。エイドリアンは近年大体バッファ管理、ネットワーク管理、Squidの動作向上のためのhttpクライアント・サーバ・ストレージ管理システムに取り組んでいます。彼はまたウェブページの管理者であり(必要外のことであり、選んだわけではありません!)アルバイトのポストマスターでもあります。 いつか、彼はフルタイムの仕事、フルタイムの大学研究、そしてアルバイトの認証研究を見つけることでしょう。

Robert Collins

初期のSquid-3の稼動と「クライアントストリーム」インターフェイスの発展において不可欠の人材でありました。彼は時々、C++問題を解決するために現れます。

Guido Serassio

第一にSquidのWindowsサポートと機能における責任者です。

Steven Wilton

最近チームに加わりました。彼は本当の透過プロキシ(LinuxでTPROXYを使ったもの)とWCCPv2サポート、NTLMセッションの壁穴を許可する固定接続を提供するためにパッチを公開しました。

Chemolli Francesco

Squid Wikiを維持するためのリソースと労力を提供しました。彼は時々奇妙なバグを直しに現れます。

検索

 

はじめに

ドキュメント

サポート

その他

ミラー