株式会社ワン インフラ構築なら弊社へお任せください。

Squidってなに?

Squidは完全に特化された、ほとんどHTTP/1.1対応の(ただし完全対応ではない−完全に近づきつつある!)HTTP/1.0プロキシです。Squidはwebプロキシとwebコンテンツを提供するアプリケーションの向上のために上級のアクセス制御、許可、ログを取る環境を提供します。



Squidはどこから来た?

Squidは1990年代前半に開発されたHarvest Cache Daemonに基づいています。それはHarvestプロジェクト完成後のcodebaseからの二つの流れのうちの一つでした(もう一方の流れはNetappのNetcacheとなったものです)。
Squidプロジェクトは、キャッシュ技術の調査をカバーしたNFS grantによって資金を提供されました。ircacheの資金は数年後に底をつき、Squidプロジェクトはボランティアによる寄付と時折の商業投資によって続きました。

Squidは現在、現代と次世代のコンテンツキャッシングと配信技術に時間と労力を投資する少数の個人によって開発・発展されています。 Squidを使いインターネットのwebトラフィックを制御し、動作を改善し、エンドクライアントに対してより速いブラウジングを提供し、静止画や動的なストリーミングコンテンツを世界中の何百万ものインターネットユーザーに提供する企業は、今でも増え続けています。



今日、誰がSquidを使っているの?

良い質問です。あなた方の多くが、知りもしないうちにSquidを使っているのです!Squidを社員の自宅や事務所のファイアーウォールに搭載させた企業もあれば、大規模webプロキシのインストールにsquidを使ってブロードバンドとダイアルアップのスピードを上げた企業もあります。Squidは静止画やストリーミングの映像・音声を世界中のインターネットユーザーにとどけるためにコンテンツ配信においてますます使われるようになっています。

検索

 

はじめに

ドキュメント

サポート

その他

ミラー